やせるレシピ

ダイエットの成功、失敗を分ける大きな部分として、
「食事」
が大事なのは?

テレビやネット、雑誌などで
耳にタコができるほど知ってますよね?

そもそも肥満って、一種の生活習慣病
ということになりますよね?

今までの食事や、生活習慣が悪いから
太ってしまったわけで。

と、いうことは?
食事を改善することでダイエット成功も
おのずと近づきます。

わたし自身、2ヶ月で10キロ痩せた時は
「食事やレシピ」
を大幅に見直しました。

料理って面白いもので、
同じ素材でも調理法を工夫することで
カロリーが変わったりします。
また、食事の取り方次第で食べすぎを防ぐこともできます。

例えば?

◆調理法の工夫

・魚介類や肉類は網焼きにすると油を使わなくて済む

煮込み料理は前日に素材を煮込んで
冷蔵庫で冷やし、次の日に表面に
固まっている肉の脂肪分を
取り除けば低脂肪になる♪

マヨネーズなどの高カロリー、
高脂肪の素材はなるべく控える。

その代わりに?

ネギやニンニク、ショウガ、
ゴマなどの薬味やポン酢、
レモンなどの酸味、
唐辛子やトウバンジャンなどの
香辛料を使うようにする。

◆食べ方の工夫

小さな器に小分けにすると、
量は少なくてもたくさん並んで満足感が得られる

ご飯茶碗は小さめのものを選ぶ

就寝前の食事を止める

炭水化物ばかり食べず、
栄養のバランスを意識する

※1日の食事の比率は、ご飯をはじめとした炭水化物が
55~60%、
たんぱく質15~20%、
脂質20~25%が基本と
言われています。

ダイエットというと
「脂肪」
が悪者のように扱われたりしますが、
バランスを考えると?
脂肪分も 必要な栄養なわけです。

美肌のためにも脂肪分って必要ですし!

脂肪そのものが悪いのではなく、
摂りすぎるから駄目なんですね。。

単にやせればいい!
というわけではないはず。

やせるなら?
綺麗に痩せないといけませんからね!

ちなみに私はこういうのに弱いですw
女子栄養大学のダイエットレシピ しっかり食べてキレイにやせる
女子栄養大学のダイエットレシピ しっかり食べてキレイにやせる

やっぱり、
しっかり食べたいんだもんw

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ