運動すれば確実にやせる?

ダイエットといえば、
思い浮かぶのが?
「運動」
ですね。

果たして、本当にダイエット中には
運動が必要なのか?
必要であるとすれば、
どういった運動が効果的なのか?

ということを取り上げていきたいと思っています。

やせるために運動は必要か?

夜中の通販番組、見ている人はいますか?
ま、見ようと思ってみている人は
さほど多くないと思うけど、
暇だったりするとつい見ちゃいますよね(笑)

で、わたし。
転勤族だったので今までいろいろな地域で
夜中の通販番組を見ましたが、
多いのはやはり「ダイエット」関係。

そして、その中でも運動器具が
とても多い印象がありました。

一昔前で言えば、お腹にまいて
振動がくるやつとかロデオボーイ、
そして大流行した?
ビリーズブートキャンプやコアリズム。
ターボジャムといった
エクササイズDVDも人気ですよね。

こういう番組を見ると、
「運動しないとな~」
って思うものですが、果たして本当に、
痩せるために運動が必要なのでしょうか?

答えは、「NO」です。


運動指導者が断言! ダイエットは運動1割、食事9割 [決定版]

なぜか?

運動してカロリーを消費しても、
それ以上に食べれば当然太りますし、
運動しなくても食べなければ痩せるからです。

「そんなの当たり前じゃん!」
って?

そうなんです、当たり前なんです(笑)

でも、なんか常識というか、
一般的になっていませんか?
「運動しなければ痩せない」
ってのが。

いや、でもですね、
そう簡単な話ではなくて、
例えば、ダイエットのための
運動として推奨される
「ジョギング」。

わたしもダイエットのためにと思い
ジョギングしていましたが、
案外消費カロリーは少ないんです。

体重70キロの人が1キロメートル走って、
消費されるカロリーが約70キロカロリー。

で、この約半分が糖分で、
残り半分が脂肪でまかなわれる
というしくみになってます。

と、いうことは?

仮にフルマラソン走ったとしても、
せいぜい約200グラムの
脂肪が減ったにすぎません!!

フルマラソンって、42キロあるわけだから、、
とうてい走れるわけがないですよね・・・

だから、運動すれば簡単に痩せるかというと、
全くそういうわけではないので、誤解のないように。。。

運動しなければいい?

では、「運動なんてするだけ無駄じゃん」
と思うあなたもいるでしょう。

それはそれでごもっともではあるのですが、
(ダイエットができることはできるのですが)
運動したほうが長期的には有効です。

「はい?フルマラソン走っても200グラムの脂肪しか減らないのに?」

はい。有効です。
何が有効かというと、

「太りにくい体にする」
という意味で効果的なんです。

ダイエットに関しては、方法として
カロリーを計算したりとか
いろいろありますが、
カロリー計算とかってぶっちゃけ、
面倒くさくないですか?

わたしは面倒くさいです。
好きなものを好きなだけ食べたいです。

また、ダイエットってどうしても
食事制限のイメージがあったりしませんか?

ダイエットに成功したらまた食べる量を元に戻して、
でも太らないようにしたくないですか??

わたしはしたいです!

そう考えると、運動することで筋肉をつけて、
そして基礎代謝をあげることで太りにくい体に
するというのが重要になってきます。

単なる食事制限だけで痩せてしまうと、
どうしてもリバウンドがこわいですから。
痩せても元にもどってしまわないよう、
基礎代謝を増やすということを
意識していきましょう(・ω・)/

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ